無料英会話への参加方法を調べてみた

僕がネットでGoeigoを見つけて最初にとったアクションは、とりあえず問い合わせアドレスにメールを送ってみることでした。

ネット上には毎週水曜日の夜7時にやっていると書いてあっただけなので、もうちょっと詳しい情報が欲しいと思ったわけです。

内容をかいつまんで書くと、
・見学させてもらうことは可能ですか?
・仕事で遅れる可能性がある時に途中参加は可能ですか?
・事前に予約が必要ですか?
・準備するものなどはありますか?

と、こんな感じです。

メールを送信すると、半日後にはメールボックスに返信が届いていました。

その内容をまたまたかいつまんで書くと、
・見学いつでも歓迎です。
・必要な持ち物、手続きなどは特に必要ありません。
・途中からも参加できますが、レッスンは日曜日にもやっています

(僕が通っている教会の場合、現在は土曜日に変更になりました。スケジュールは開催場所によって微妙に違うようです。)

どうやら「いつでもウェルカム!ただ来てもらえればOK!」
的な感じのようです。自由ですよね(笑)。

でも、小心者で腰の重い僕のことですから、直前にビビって行くのをやめてしまう危険もあります。

予め自分を追い込んでおかないと・・・

なので、ここは予定を確定させて「行かざるを得ない状況」を作っておいたほうがいいだろうと思い、
「では、次の日曜日にお邪魔します。よろしくお願いします。」
と、自分の名前などの基本的な情報を先に伝えておきました。

Goeigoのこの「来る者は拒まず、誰でもウェルカム!」なスタンスは、現在でも全く変わっていません。

アポ無しで来る人もけっこういますが、誰も気にしてません。

僕が参加した時には、最初の参加時に名前や住所等の登録が必要でしたが、これも現在では行われていないようです。

ただし、英会話レッスンの内容や細かい規則などは、それぞれの地域の責任者たちが都度話し合って決めていますので、今後は変更になる可能性もあります。

気になることがある場合には事前にメールなどで確認してみてください。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP