無料英会話に参加すると勧誘される?

教会でやっている英会話レッスン、しかも無料となると多くの人が心配になるのが、
「英会話を教えますって、実際は宗教の勧誘が目的なんじゃないの?」
というあたりなんじゃないかと思います。

もちろん僕も、最初はその可能性を疑っていました。

ですが、約3年通い続けた今でも、勧誘らしい勧誘は受けたことがありません。

さらに「Goeigoの運営方針に変化が」に書いたように、英会話教室はどんどん宗教色を無くす方向に変わってきている感じです。

もちろん他の宗教がそうであるように、モルモン教徒にとっても布教は重要な使命ですから、宣教師たちは日々色々なところで布教活動を行っています。

実際に、一般の家々を回って布教活動をしている宣教師や教会員もいますし、そういう人たちは玄関先で手厳しい拒絶を受けて落ち込んだりもしているようです。

布教活動

しかし、僕自身は英会話教室の生徒がターゲットになっているのを見たことはありません。

本音を言えば、教会の人たちだって、英会話教室の生徒がモルモン教の信者になってくれれば嬉しいとは思っているでしょう。

実際に僕の友人の中にも、英会話教室への参加がきっかけで教会員になった人が何人かいます。

しかし彼らは勧誘されたというより、自発的に興味を持って教会のイベントに参加したり、自分から教会の人たちと交流するようになって、その考え方に共感するようになったという印象です。

僕と友人たちとの関係は彼らがモルモン教徒になった後でも特に変わっていませんし、その友達から勧誘を受けたことも今のところ一度もありません。

これは僕の個人的な感想ですが、英会話教室のようなボランティア活動は、押し付けがましい勧誘をしなくても布教活動を助ける要素にはなるのではないでしょうか。

少なくとも教会に来る人達が増えれば、多くの人にモルモン教の存在を知ってもらうことはできるわけですし、ボランティア活動の恩恵を受けている人たちへの印象も良くなるはずだからです。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP