goeigoに2年通い続けた僕の英語力

ところで、Goeigoに通い続けた僕の英語力はどれくらいなのか?

この部分が気になるという人もいるでしょう。

最初に言っておきますと、「無料英会話で英語は話せるようになる?」の記事に書いたように、週に2回それぞれ1時間ちょっとずつ英会話のクラスに参加しても、それだけで上達するほど英会話は簡単じゃありません。

週に2時間じゃ、「ある程度話せるようになる」目安の2000時間までに20年くらいかかってしまいますからね(苦笑)。

なので、僕はGoeigoに通いながら毎日家でも少しずつ勉強し、さらに機会があれば宣教師の人たちを誘って一緒に食事をしたり、近所に住んでいるアメリカ人にプライベートレッスンをお願いしたりしてました。

学生時代は赤点続出の英語力ではあったものの、Goeigoに通い始めてからはけっこう意欲的に勉強していたと思います。

その結果、2年後にはほとんどストレス無く外国人と談笑できるようになり、宣教師の人たちから「他の日本人に英語を教えていけるんじゃない?」と言ってもらえるようになりました。(半分はお世辞だと思いますが)

Goeogoに通い続けた僕の英語力

英語で電話をかけてアポイントを取ったり、外国人を食事に誘ってレストランに行ってメニューや料金体系について説明することくらいは(そんなに流暢な英語じゃないかもしれませんが)できます。

TOEICのスコアは800点台後半くらいで、洋画や英語のドラマも部分的には聞き取れるようになりました。
(ほとんど聞き取れる映画もあれば、逆にほとんど聞き取れない映画もあります)

堅くるしい文章で書かれた英文(新聞記事など)を読むにはかなり時間がかかるものの、インターネットの記事程度ならそれほどストレス無く読むことができます。

正直に言って「英語ペラペラ」には程遠いと思いますが、英会話をはじめて間もない初心者の人たちは、僕のことを英語ペラペラだと思っているみたいです。

上級者というにはちょっと実力不足ですが、とりあえず英語でできる事は増えたし、自分自身でも勉強の成果はしっかり感じています。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP